04:00 2018年06月21日
今年末までにロシア太平洋艦隊向け「ワルシャワンカ」潜水艦の最初の2隻建造開始

今年末までにロシア太平洋艦隊向け「ワルシャワンカ」潜水艦の最初の2隻建造開始 【写真】

© Sputnik / Mikhail Kireev
ロシア
短縮 URL
0 131

ロシア太平洋艦隊向けディーゼルエレクトリック潜水艦プロジェクト636.3「ワルシャワンカ」の最初の2隻の建造が、今年2017年末までにサンクトペテルブルグのアドミラルテイスキエ造船所で始まる。木曜日、ロシア連邦国防省情報マスコミ局が伝えた。

このプロジェクトではすでに6隻が、黒海艦隊用に建造された。一方太平洋艦隊向けの6隻の所謂「ワルシャワンカ」の建造は、2017年から2021年近くまで行われる予定だ。

​ロシア連邦国防省情報マスコミ局が出した声明の中では、次のように述べられている-

「2017年末までに、アドミラルテイスキエ造船会社で、ハイテク兵器を搭載した636.3プロジェクトのディーゼルエレクトリック潜水艦2隻の建造が始まるだろう。これらは、太平洋艦隊潜水艦部隊に補充される6隻のうちで最初に建造されるものとなる。」

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント