14:48 2017年09月23日
東京+ 21°C
モスクワ+ 4°C
    ザハロワ報道官

    ザハロワ報道官 WADAの発表にコメントする

    © Sputnik/ Anton Denisov
    ロシア
    短縮 URL
    3464192

    世界アンチ・ドーピング機関(WADA)はフェイスブックで、ロシア人選手がドーピングをした証拠は不十分だと発表した。

    ロシア外務省のザハロワ報道官はこれを受け、国際機関の職員らはこの明白な事実を認めるために6月を費やしたと指摘し、ロシア人選手たちに対して「証明されていない罪に対する連帯責任の原則」を適用したとし、世界のスポーツにとってのこれらの損害は今後評価されることになると強調した。

    先の報道では、世界アンチ・ドーピング機関(WADA)は、リチャード・マクラーレン氏率いるWADA 独立委員会の報告書について、ロシア人選手がアンチ・ドーピング規則違反に関与したとする証拠が不十分であることを認めた。

    タグ
    WADA, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント