22:21 2019年08月20日
ペスコフ報道官、露米首脳会談開催の可能性のある日付を述べる

ペスコフ報道官、露米首脳会談開催の可能性のある日付を述べる

© REUTERS / Stevo Vasiljevic
ロシア
短縮 URL
2100

プーチン大統領がトランプ大統領と会談を行うのはおそらく、G20サミットにおいて。ロシア大統領府のペスコフ報道官がCNNテレビのインタビューを受けて、次のように述べた。

「もし我々がより早い首脳会談で合意しなければ、会談は7月ハンブルクで開催のG20サミットで行われる可能性があると推定される。なぜなら、これは彼ら(プーチン大統領とトランプ大統領)がお互いに出会うかもしれない最初の場所だからだ。」

露米首脳会談から期待すべきものは何かとの質問に対しペスコフ報道官は、トランプ大統領とプーチン大統領にとってそれは何よりも、個人的に知り合う機会になるだろうと強調した。

現時点では、G20が初の露米首脳会談の場となるかどうか、両首脳がサミットまでに対話できるのかどうかについての明確な了解はない。だが、ロシアのリャブコフ外務次官によると、会談に向けての実務的な準備はすでに行われている。

またロシアのペスコフ大統領報道官は、CNNのインタビューで、2017年1月28日に行われたプーチン大統領とトランプ大統領の電話会談の詳細について少し語った

タグ
露米関係, ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント