20:13 2018年02月25日
東京+ 6°C
モスクワ-15°C
    マレーシアの武器見本市でロシア人パイロットが空中スピンを披露

    マレーシアの武器見本市でロシア人パイロットが空中スピンを披露 【動画】

    © Sputnik/ Georgiy Zimarev
    ロシア
    短縮 URL
    0 110

    ロシア空軍の展示飛行チーム「ロシアの勇者たち」は21日、マレーシアの武器見本市「LIMA-2017」で単独飛行の空中スピンをはじめとする見事な飛行を披露した。同団のリーダー、アンドレイ・アレクセーエフ大佐が明らかにした。

    スプートニク日本

    今回、ロシア国外では初のスホイ30SMによる飛行が公開。アレクセーエフ大佐は「スホイ30SMの超高度な操作性を用いた単独飛行を見せた。ラングカヴィ上空で初めて空中スピンを披露した」と語っている。

    大佐によれば今回マレーシアへ持ち込まれたのはスホイ30SMが5機。ショーに参加したのは4機で1機は予備。

    先の報道では、2017年、ロシア航空宇宙軍は、新型戦闘爆撃機スホイ34型機、16機を受け取る。ユーリイ・ボリソフ国防次官が、チカロフ記念ノヴォシビルスク航空機工場を訪問した際、記者団に明らかにした。

    タグ
    武器・兵器, マレーシア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント