03:20 2019年07月19日
ロシアのラヴロフ外相

ラブロフ外相 モスクワでの無許可の反汚職デモに対する西側の反応にコメント

© Sputnik / Vitaliy Belousov
ロシア
短縮 URL
2201

ラブロフ外相は記者会見で、モスクワで行われた無許可の反汚職デモの過程における拘束への西側の反応は、ダブルスタンダードを物語っているとして、次のように述べた。

スプートニク日本

「あなた方は世論の反応について述べた。私は正直に言うと、一連の欧米諸国の政府関係者の反応しか聞いていない。同じ出来事が様々な反応を引き起こす時、おそらくまた、あの悪名高いダブルスタンダードが頭に浮かぶ。ドイツやオランダ、オーストリアでつい最近取られ、当局がある種の集会実施をただ禁止した措置に対して、少なくとも公に誰かがひどく懸念を示したことは覚えていない。そして、誰もこの件に関して何も胸を痛めず、誰もこの件に関して何も言わなかったのだ。」

26日、モスクワ中心部およびロシアの様々な都市で汚職に抗議する集会が開かれた。野党の政治家アレクセイ・ナヴァリヌイ氏がロシアのメドヴェージェフ首相を汚職で非難した後、ロシア国内で激しい怒りの波が広がった。

タグ
汚職, スキャンダル, 抗議, ドミートリー・メドベージェフ, アレクセイ・ナヴァリヌイ, セルゲイ・ラブロフ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント