08:52 2019年10月18日
映画監督のクストリッツァ氏、プーチン大統領に書簡を送る 「ロシア国民のおかげで私たちは自由」

映画監督のクストリッツァ氏、プーチン大統領に書簡を送る 「ロシア国民のおかげで私たちは自由」

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
ロシア
短縮 URL
1201
でフォローする

セルビアの映画監督エミール・クストリッツァ氏が、5月9日の戦勝記念日を受け、ロシアのプーチン大統領にお祝いの書簡を送った。ロシアのマスコミが報じた。

スプートニク日本

クストリッツァ監督のプーチン大統領宛ての書簡では、次のように述べられていた-

「大統領、あなたにお祝い申し上げます。あなたは国民のリーダーであられ、主にその国民のおかげで、私たちみんなが自由です」。

クストリッツァ監督はまた、西側諸国は勝利への自分たちの関りを強めるために、第二次世界大戦の結果を見なそうとしているとし、ロシアが戦争の結果の修正を許すようなことはせず、この件でセルビアはロシアを手助けするだろうとの確信を示した。

また監督は、ロシア国民の勇気と決断力のおかげで今まさに私たちが目にしている世界があると強調した。

さらにクストリッツァ監督は、戦争における米国の役割についての話は滑稽だとし、「もし事実上敵を殲滅させた2000万人のロシア人がはじめに命を落とさなければ、ノルマンディー上陸まで達しなかっただろう。何の意味も持たなかっただろう」指摘した。

クストリッツァ氏はまた、世界の様々な場所で今、新植民地主義とファシズムが様々な形で生まれており、ロシアだけが正しい行いである「平和を守るという重要なこと」に忠実だと指摘した。

先の報道によると、プーチン大統領は、英数字や数詞、記号、罵り言葉、階位や役職、地位を意味する言葉を含む奇妙な名前を子どもに名付けることを禁止する大統領令に署名した

タグ
ウラジーミル・プーチン, セルビア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント