22:17 2018年07月19日
モスクワ地下鉄でエルフ語オペラが流れる【動画】

モスクワ地下鉄でエルフ語オペラが流れる【動画】

© Sputnik / Valeriy Melnikov
ロシア
短縮 URL
130

エルフ語で歌うオペラ「シルマリル トールキンの記憶」が公開前の非公開上演として、モスクワの地下鉄『ビジネスセンター』駅で13日未明に行われた。スプートニクが報じた。

スプートニク日本

地下鉄広報担当は、「オペラを演じたのは、ロシア国立人文学大学アカデミー大合唱団と大統領シンフォニーオーケストラ。作品は『指輪物語』作者自身が構築したエルフ語で歌われた」と語った。

「シルマリル物語」は英国の作家、トールキンによる作品で、死後、息子によって出版された。これは『ホビットの冒険』や『指輪物語』といった有名な物語が展開する架空の世界、中つ国の神話や伝説を扱ったもの。

先の報道によると、中国のインターネットセグメントでは、重慶市の地下鉄の「ゴーストステーション」の画像の人気が高まっている

タグ
文学, 文化, 音楽, モスクワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント