21:10 2018年08月19日
プーチン大統領

プーチン大統領 両親、孫、娘の家族について語る

© Sputnik / Alexei Druzhinin
ロシア
短縮 URL
0 321

プーチン大統領は両親についてと、両親が2人の子供を失ったことを語った。うち1人は、レニングラード包囲戦で亡くなったということだ。プーチン大統領はさらに、孫が大好きだが、残念ながら彼らと遊ぶことは稀だと告白した。

スプートニク日本

プーチン大統領は、自身の父親が戦争中に、レニングラード前線の最も危険な地域の1つにある部隊に送られたことを語った。

家族についてプーチン大統領は、家庭生活を持つ娘たちを誇りに思っており、彼らと会っていると述べた。

また、ときに娘の夫たちと議論を戦わせるが、意見は異なることが多いとも認めた。

プーチン大統領は、「素晴らしい(意見)もある。我々は言い争うというより、議論している。彼女ら(娘ら)もそうだ。だが、彼らは政治や大きなビジネスに携わっていない。科学と教育に携わっている」と述べた。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント