01:06 2018年07月21日
露外務省 シリアでの新たな化学兵器攻撃に関する米国の警告は「たわごと」

露外務省 シリアでの新たな化学兵器攻撃に関する米国の警告は「たわごと」

© AP Photo / DHA-Depo Photos
ロシア
短縮 URL
0 251

シリア政府が化学兵器による新たな攻撃を準備しているとする米国の発表は、いかなる裏付けもない。ロシア外務省のガチロフ次官は、このように指摘した。

スプートニク日本

アサド大統領 シリア国内のロシア軍基地を視察【写真】
© 写真 : Telegram account of the press service of the President of Syria
ガチロフ氏は「シリア軍が化学兵器の使用を準備しているという発表は完全なるたわごとであり、ナンセンスだ… これらの憶測はいかなる裏付けもない。いかなる事実も挙げられていない」と述べた。

またガチロフ次官は、米国のこのようなレトリックは交渉プロセスを複雑にし、アスタナとジュネーブで行われている取り組みに悪影響を与えていると強調した。

これより前、米大統領府はシリア政権が化学兵器の新たな攻撃を準備しているとしてこれを非難し、米国側が何らかの措置を講じる可能性を警告した

タグ
米国, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント