16:57 2017年11月21日
東京+ 11°C
モスクワ0°C
    プーチン大統領、森氏と会談 領土問題「安倍氏と解決」

    プーチン大統領、森氏と会談 領土問題「安倍氏と解決」

    © Sputnik/ Michael Klimentyev
    ロシア
    短縮 URL
    376185

    ロシア訪問中の森喜朗元首相は、エカテリンブルク市では産業総合博覧会「イノプロム2017」に合わせてプーチン大統領と会談した。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    森氏は会談後に、プーチン氏が安倍晋三首相について「まじめで真摯な人で信頼している。ともに平和条約に向けて2人で解決していきたい思いが強まっている」と述べたと記者団に語った。 会談でプーチン氏は、南クリル諸島(北方4島)での共同経済活動の実現に向けた日本の官民調査団や8項目の対ロシア経済協力の進捗を評価。

    共同通信によると、会談は、14日に80歳の誕生日を迎える森氏をプーチン氏が祝いたいと、大統領側から外交ルートを経ずに直接連絡があり実現。

    先に伝えられたところ、6月27日から7月1日にかけて日本の官民調査団が国後島・択捉島・色丹島を訪れ、64箇所の施設を見学・調査した。日露共同経済活動の実現に向けて両政府は今後、対象事業の絞り込みに向けた協議を進めていく。

    タグ
    クリル諸島で露日が協力, 露日関係, 露日経済協力, 安倍晋三, ウラジーミル・プーチン, クリル諸島, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント