10:36 2017年11月22日
東京+ 6°C
モスクワ0°C
    ミグ35戦闘機

    ミグ35戦闘機、航空ショーMAKS2017で初のお披露目へ【写真】

    © Sputnik/ Ramil Sitdikov
    ロシア
    短縮 URL
    0 5096161

    公共株式会社「ロシア航空機製作会社『MiG』」のイリヤ・タラシェンコCEOは14日に記者団に対して、「我々はMAKSで公の場にミグ35を初公開し、同機の輸出に関する話し合いを進める」と発表した。

    スプートニク日本

    国際航空宇宙サロンMAKSは、モスクワ近郊のジューコフスキーで7月18日から23日にかけて開かれる。

    ミグ35はミグ29M/M2の更なる進化機。先行機の1.5倍の飛行距離を誇る。ミグ35はマッハ2.2以上で飛行し、航空機搭載レーダは160キロまでの標的30体までを追跡できる。

    先ほど、、ロシアで軍事兵器の輸出入に唯一携わる国営武器輸出企業「ロスオボロンエクスポルト」はこの17年間で、およそ650億ドル分の航空兵器を売却したと明らかになった。

    タグ
    軍事, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント