17:21 2018年06月21日
フェネックの子たち

ロシアで珍しいペット・トップ9

© AP Photo / Koji Sasahara
ロシア
短縮 URL
0 190

優しい猫や、忠実な犬や、可愛いイタチではなくて、珍しいペットを飼いたいですか?そんなあなたにエキゾチックなペットをご紹介します。もちろんこれらのペットを飼うのには特別なお手入れが必要ですし、特に注意を払ってあげないといけません。

⑨ 豆ロバはとても優しく、子供たちの遊びに喜んで参加します。豆ロバを飼うなら、二頭は飼うべきです。なぜなら、豆ロバには仲間が必要だからです。

ハリネズミ
© Sputnik / Evgeny Biyatov
ハリネズミ

⑧ ハリネズはペットのすばらしい模範です。ハリネズミは十分に好意あるペットです。特に不眠症に悩む人々と仲良くなれるでしょう。ハリネズミは夜こそ活発になるからです。

⑦ ふくろグモは激しい感覚が好きな人々に最もふさわしいペットです。ふくろグモを飼っている人は退屈しません。いつも油断なく見張らなければなりません。ところで、ふくろグモは生きている虫しか食べません。

⑥ ジェネッタはとても珍しいペットです。ジェネッタを見ると、猫か、いたちか、あらいぐまか、すぐには分かりません。優しくてきちんとしたジェネッタは魅力のあるペットです。

⑤ うわばみ言うまでもなく珍しいペットです。もちろん、うわばみは、飼い主が仕事の後帰宅しても、犬のように喜んで出迎えてはくれません。ですが、うわばみの優美さに溢れた動きは心を奪います。

フェネック
© AP Photo / Sakchai Lalit
フェネック

④ フェネッというのは小さな狐です。ペットになっても、楽しんだり、喜んだり、はしゃいだりします。この小さな可愛い狐は人々にとって全く安全です。ひまな時間が十分にあったら、せかせかしたフェネックを飼う方がいいでしょう。

③ スカンは、不思議なペットになれます。それには一つの条件があります。スカンクの悪臭に慣れなければなりません。活動的な遊びが大好きなスカンクは、飼い主を運動させます。

カピバラ
© Sputnik / Elena Chepinoga
カピバラ

② カピバはもっとも大きな齧歯動物です。穏やかな生活をしているカピバラは、ペットとして飼い主の神経系に良い影響を与えます。ですが、カピバラを飼う前にプールを作ってあげないといけません。なぜなら、カピバラは半分水の中で生活するからです。

フクロモモンガ
フクロモモンガ

① フクロモモンはなんと50メートル以上飛ぶことが出来ます。掌におさまる柔らかい毛のフクロモモンガは優しくて忠実な友達になってくれます。遊びが好きなこのペットは、飼い主を大いに喜ばせます。

タグ
動物, 番付・ランキング, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント