11:36 2018年07月18日
ロシア中央銀行のエリヴィラ・ナビウリナ総裁

ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響

© Sputnik / Alexey Kudenko
ロシア
短縮 URL
0 41

ロシアでは10月12日より新紙幣として200ルーブルと2000ルーブルの流通が公式に開始される。新紙幣のプレゼンテーションをロシア中央銀行のエリヴィラ・ナビウリナ総裁が行なった。

スプートニク日本

国内での大規模な流通は今年12月以降になり、最初は首都モスクワ、次にクリミアと極東が予定されている。200ルーブル紙幣にはクリミアの名所が、そして2000ルーブル紙幣には極東の中心都市ウラジオストクがそれぞれ描かれているからだ。

  • ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    © Sputnik / Alexey Agarishev
  • ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    © Sputnik / Alexey Agarishev
  • ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    © Sputnik / Alexey Kudenko
  • ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響
    © Sputnik / Alexey Kudenko
1 / 4
© Sputnik / Alexey Agarishev
ロシアの新紙幣 あるロックグループがデザインに影響

ナビウリナ総裁は、2000ルーブル紙幣のデザインにウラジオストクの街が選ばれた理由には、ロシアのロックグループ「ムミ・トローリ」が歌う『ウラジオストク2000』という曲の影響もあったと認める。

1983年にウラジオストクで結成された「ムミ・トローリ」は、今でもロシア国内で圧倒的な人気を誇る。新紙幣のデザインにあたり2016年6月から10月にかけてロシア国民を対象にアンケートを実施し、どのような名所を紙幣の絵柄に望むのか回答を求めたところ、このグループの大ヒット曲『ウラジオストク2000』に因み、ウラジオストクを2000ルーブル紙幣のデザインに推す声が多く集まったのだ。

「ムミ・トローリ」は過去に日本も訪問し、ライブ公演を行なったことがある。そして今年は11月30日に、「ファー・フロム・モスコー2017」フェスティバルのプログラムとして東京でのライブが予定されている。

タグ
経済, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント