17:57 2018年08月15日
クリル諸島の海軍基地に配備の軍艦はMDの一角をなす可能性

クリル諸島の海軍基地に配備の軍艦はMDの一角をなす可能性

© Sputnik / Igor Zarembo
ロシア
短縮 URL
0 92

クリル諸島に建設されるロシア海軍基地には、将来ロシアの東部国境を守るミサイル防衛システム(MD)の一角を成す軍艦が配置される。スプートニクが議会内の状況に詳しい消息筋からの情報として報じた。

スプートニク日本

ロシア上院国防委員会のフランツ・クリンツェヴィチ第1副委員長はこれより前にスプートニクに対して、クリル諸島では近いうちにもあらゆる種類の軍艦が配備できる海軍基地の建設工事が開始されることを明らかにしていた。クリンツェヴィチ議員はまた、軍事空港網の復興も図られると語っている。

クリンツェヴィチ議員は、国防の強化はまさに「空、宇宙を問わず」行われねばならないと述べ、「ここで最も確実に敵の攻撃を迎撃できるのはミサイル防衛システムだ。そのシステムをクリル諸島の軍艦が構築することができる」と語っている。

関連ニュース

クリル諸島における露軍の動向を注視=日本外務省

タグ
クリル諸島
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント