19:30 2018年09月24日
シェレメーチエヴォ国際空港

ロシアで航空輸送規則が変更 無料受託手荷物を廃止した格安航空券販売へ

© Sputnik / Ruslan Krivobok
ロシア
短縮 URL
0 40

ロシアでは11月5日より連邦航空規則のうち航空機での受託手荷物と持込手荷物の輸送条件が変更される。航空各社は今後、無料受託手荷物を廃止した払戻し不可の低価格航空券を販売できるようになる。無料持込手荷物のサービスはこれまで通り提供しなければならないが、その許容重量はかつての10kg以下から5kg以下となる。

スプートニク日本

この他、乗客が最小数量を超えて機内に無料で持ち込める品物の一覧表も確定した。一覧に含まれるのは、リュックサック、婦人バックまたはブリーフケース、上着、幼児食、揺り籠またはベビーカー、松葉杖、ステッキ、薬品、免税店で購入した商品など。

ロシア運輸省は、航空券の料金体系が広がることでロシア国民の航空機移動が促進されると期待する。

10月4日に発表されたアンケート結果では、ロシア人観光客の46%が航空券代を節約できるのであれば受託手荷物や持込手荷物の無料サービスがなくても良いと考えていることが分かった。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント