10:58 2018年12月12日
ペスコフ氏

露大統領府:北朝鮮問題での協力に関するトランプ大統領の呼びかけはロシアの立場と一致している

© Sputnik / Sergey Guneev
ロシア
短縮 URL
1120

トランプ米大統領の北朝鮮問題の解決に向けた共同行動の必要性に関する声明は、ロシアのプーチン大統領の立場と一致している。ロシアのペスコフ大統領報道官が、北朝鮮問題の「抑制」でロシアに手助けを呼びかけるトランプ大統領の声明にコメントし、記者団にこのように語った。

スプートニク日本

ペスコフ氏は「プーチン大統領は、北朝鮮問題の解決に利害関係を持つ全当事者が緊密に協力する必要性について何度も述べている。この点において、米大統領による同問題を解決するための協力の呼びかけは、言うまでもなく、少なくともよく知られているロシア大統領の路線と一致している」と述べた。

ロシアのプーチン大統領と米国のトランプ大統領の会談は、11月10日に実施される。

関連ニュース

ロシア外相 プーチン大統領のトランプ氏との会談意向を明かす

タグ
戦争・紛争・対立・外交, 核問題, ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント