15:43 2018年01月17日
東京+ 8°C
モスクワ-8°C
    シルカ

    ロシア軍が新高射砲装置の開発へ 無人航空機撃墜にも対応

    © Sputnik/ Alexey Malgavko
    ロシア
    短縮 URL
    0 70

    ロシア軍防空部隊司令官のアレクサンドル・レオノフ中将は、無人航空機と巡航ミサイルなどの撃墜を目的とした新たな高射砲装置の開発についてマスコミに話した。

    スプートニク日本

    「従来の『シルカ』に代わるものとして、革新的な弾薬定量の新しい高射砲装置が開発中だ。戦術無人航空機、単装ロケット砲、巡航ミサイル、誘導爆弾、戦術航空機、武装ヘリコプターのほか、地上及び水上の装甲標的の壊滅も目的としている」

    レオノフ中将はまた、新装置の特徴として無線で発見されにくいという長所を挙げた。

    関連ニュース

    新たな強襲揚陸艦 年末までにロシア海軍に軍備【動画】

    ロシア 最新ミサイル機のテスト機が製造開始へ

    タグ
    武器・兵器, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント