20:43 2018年09月26日
プーチン

プーチン氏、大統領でなければ何をするか語る

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
ロシア
短縮 URL
0 220

全ロシア人民戦線のメディアフォーラムの司会者が、大統領でなければ何をするかを尋ねたところ、プーチン大統領は、芸術に携わるだろうと述べた。

スプートニク日本

さらにプーチン氏は他の記者の質問に答え、将来は知りたくないと述べた。

プーチン氏は私生活について少し言及。毎朝体操をして、大晦日には大半の国民同様、自身のメッセージを観ているとして、「私も大統領の演説を観るし、待っている。本当の話」と述べた。憂うつな時にすることを聞かれ、プーチン氏は「働いている」と答えた。さらに、大量の情報やデジタルデータを記憶する秘訣をシェアし、「毎日やっていれば、難しくはない」と述べた。

変えたい歴史上の出来事を尋ねられたプーチン大統領は、「ソ連崩壊」と答えた。一方、先祖が農奴だったため、違う時代で生きたくはないと述べた。

関連ニュース

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント