06:37 2018年05月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 17°C
    ロシア大統領府のペスコフ報道官

    英外相、ロシアをナチスにたとえる 「おぞましい」とロシア反発

    © Sputnik / Sergey Guneev
    ロシア
    短縮 URL
    2191

    ロシアをナチス・ドイツにたとえることは「侮辱的で許されない」と、ロシア大統領府のペスコフ報道官が批判した。

    スプートニク日本

    ペスコフ氏は「全くおぞましい声明だ。一国の外務大臣にふさわしくない。どんな国でもだ」と強調した。

    労働党のヤン・オースティン議員が英議会の外交問題委員会で21日、「ヒトラーが1936年の五輪を利用したようにプーチン氏はそれ(サッカーW杯)を利用しようとしている。PRとしてだ」と述べた。ジョンソン英外相はこれに同意した。

    ロシア政府は一方、こうした比較は欧州諸国の外相にふさわしくないと強調。ロシア外務省は、ロシアが「ナチズムとの戦いに数百万の命を捧げた」ことに言及した。

    関連ニュース

    英で神経剤使用を命令したのはおそらくプーチン氏=ジョンソン英外相

    タグ
    びっくり, 戦争・紛争・対立・外交, 英国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント