20:08 2018年11月18日
プーチン大統領 トランプ氏と会談の構え ラブロフ露外相

プーチン大統領 トランプ氏と会談の構え ラブロフ露外相

© Sputnik / Mikhail Klimentyev
ロシア
短縮 URL
1204

ロシアのプーチン大統領にはトランプ米大統領と会談する心構えがある。 ラブロフ露外相はスプートニクからのインタビューにこう語った。

スプートニク日本

先日、プーチン・トランプ両首脳は電話会談の中で首脳会談の可能性について合意しており、ホワイトハウス側は会談場所はおそらくワシントンになることを明らかにしていた。

ラブロフ外相は、「プーチン大統領にはこうした会談の構えがある」と語る一方で、首脳会談への準備は現段階では行われていないことを指摘している。

ラブロフ外相はまた、プーチン、トランプ両首脳とも露米の軍事衝突を許すことは100%無いと断言した。

タグ
ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント