05:37 2018年08月16日
モスクワ裁判所、オウム真理教の信者の勾留を言い渡す

モスクワ裁判所、オウム真理教の信者の勾留を言い渡す

© Sputnik / Vitaliy Belousov
ロシア
短縮 URL
0 170

裁判所がオウム真理教の信者の1人、ミハイル・ウスチヤンツェフ被疑者の勾留を言い渡した。まもなく被疑者には判決が言い渡される。ロシア捜査委員会が明らかにした。

スプートニク日本

ウスチヤンツェフ被疑者は今年5月1日、ボルゴグラードで地元の人々をオウム真理教の活動に勧誘していた時に逮捕された。ウスチヤンツェフ被疑者は同団体の日本の指導者らと連絡を取り合い、ロシア国内で信者の集会を準備し実施するほか、資金集めを調整していた。

モスクワの地区裁判所は3日、正式な判決を言い渡すまでテロ組織「オウム真理教」に参加した疑いでウスチヤンツェフ被疑者を勾留するよう言い渡した。

関連ニュース

ロシアで禁止、日本で観察処分 宗教団体は脅威か?

タグ
オウム真理教, モスクワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント