05:17 2018年11月18日
小型ミサイル艇「シュクヴァル」小型ミサイル艇「シュクヴァル」

ロシア最新の小型ミサイル艇 ペテルブルク郊外で進水【写真】

© 写真: Press service of Leningrad Shipyard “Pella” © 写真: Press service of Pella shipyard
1 / 2
ロシア
短縮 URL
1221

ロシア海軍用のプロジェクト22800では2隻目となる最新の小型ミサイル艇「シュクヴァル」が5日。レニングラード造船工場「ペトラ」で進水式を行う。

スプートニク日本

同プロジェクトの小型ミサイル艇は排水量およそ800トン、速度は30ノット、全長およそ67メートル、幅11メートル。航海距離は最高2500マイル。

​プロジェクト22800の船の特徴は、高いマヌーバ性と高精度のミサイルや最新の大砲、最新のレーダー機器を搭載していること。

関連ニュース

ロシア海軍に新たな艦船6隻が年内に加わる

空母「アドミラル・クズネツォフ」に新たな兵器装備へ

タグ
軍事, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント