15:04 2018年11月19日
ロシア連邦政府の建物、通称 「ベールイ・ドーム(白い建物の意)」

大統領就任後、ロシア政府は解散へ

© Sputnik / Viktor Tolochko
ロシア
短縮 URL
180

ロシ大統領就任後、ロシア政府は解散。内閣報道部はドミトリー・メドベージェフ首相が解散を指示する文書に署名を行ったことを明らかにした。

スプートニク日本

内閣報道部は「ドミトリー・アナトリエヴィチ・メドベージェフ氏は再選されたロシア大統領を前に、ロシア政府による全権解除の指示文書に署名した」と明らかにした。

新大統領の就任後、ロシア連邦法に則り、政府の解散が宣言された。

ロシア大統領選挙は3月18日に実施。有権者の67.54%が投票し、前大統領のウラジーミル・プーチン氏が76.69%の得票率で当選した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント