10:08 2018年08月20日
「スホイ27」F-15戦闘機

ナショナル・インタレスト誌評論家、最良の露戦闘機を指摘【写真】

© Sputnik / Vitaliy Timkiv © Sputnik / Grigoriy Sisoev
1 / 2
ロシア
短縮 URL
0 110

ソ連の多目的・全天候型戦闘機「スホイ27」とその派生型が従来通り、ロシアや中国、インドで配備されている最良の第4世代戦闘機であり続けていると、ナショナル・インタレスト誌の軍事専門家で評論家のセバスティアン・ロブリン氏が述べている。

スプートニク日本

それによると、「F15イーグル」のロシア版であるスホイ27は、長い航続距離や速いスピード、重武装、そして素晴らしい機動性を備えている。

ロブリン氏の指摘によると、スホイ27をベースとして数々の戦闘機、特にスホイ27Mやスホイ30、スホイ33、スホイ35、また中国の「殲11(J11)」が開発された。北大西洋条約機構(NATO)による分類では、これらには全て「フランカー」という名称がつけられている。

これらの戦闘機は度々、試験において米国製ライバル機よりも高い性能を示してきたと、ロブリン氏は指摘している。また、スホイ27の最新モデルは米露の戦闘ドクトリンにおける相違を分かりやすく強調している。米軍がステルス性やスピードに期待している一方で、ロシアは機動性の高い航空機を製造し続けていると、ロブリン氏は結んでいる。

  • 「スホイ27」戦闘機
    「スホイ27」戦闘機
    © Sputnik / Vitaliy Timkiv
  • 「スホイ27」戦闘機
    「スホイ27」戦闘機
    © Sputnik / Vitaliy Timkiv
  • 「スホイ27」戦闘機
    「スホイ27」戦闘機
    © Sputnik / Yury Lashov
  • F-15戦闘機
    F-15戦闘機
    © Flickr / awee_19
  • F-15戦闘機
    F-15戦闘機
    © AP Photo / Matthew Bruch/U.S. Air Force
  • F-15戦闘機
    F-15戦闘機
    © Sputnik / Grigoriy Sisoev
1 / 6
© Sputnik / Vitaliy Timkiv
「スホイ27」戦闘機

関連ニュース

NATOを脅かすロシアの戦闘機は? ナショナルインタレスト誌

「ユニークな車両」:ナショナル・インタレスト誌がロシアの「ターミネーター」を評価

タグ
武器・兵器, 軍事, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント