18:03 2018年11月18日
アサルトライフル「AK-12」

「とてもいい武器だ」-米国の専門家がAK-12をテスト【動画】

© AFP 2018 / Vasily Maximov
ロシア
短縮 URL
0 60

米国の武器専門家ラリー・ビッカーズ氏は、アサルトライフルを含むカラシニコフ社の新しい武器をテストした。カラシニコフ社の広報部が発表した。

スプートニク日本

ビッカーズ氏は、銃器の多くのモデルの開発に携わっており、米陸軍のエリート特殊部隊 デルタフォースの元隊員で、20年間米軍に勤務した。

またビッカーズ氏はブログを書き、そこで世界中の武器をテストする動画を公開している。

ビッカーズ氏は、カラシニコフ社の招きでロシアを訪れた時に、同社が製造したアサルトライフル「AK-12」に関する知識を得て、とても気に入ったことを明らかにした。ビッカーズ氏は特に、2発ずつ撃つ発射モードや構造的信頼性、スコープが便利である点を指摘した。

1 / 3
アサルトライフル「AK-12」

関連ニュース

露国防省、新たなカラシニコフ銃を採用

カラシニコフ、2018年にも重ドローンの生産へ

タグ
軍事, 武器・兵器, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント