16:09 2018年06月18日
ロシアの原子力潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」

「広島投下原爆160発分」の一斉発射 ロシア原潜の発射威力を米専門家が算出

Press-service of JSC "PO "Sevmas"
ロシア
短縮 URL
0 90

ロシアの原子力潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」が一斉発射した場合、広島に投下された原爆160発分の威力となる。核兵器情報プロジェクト「米国科学者連盟(FAS)」のトップ、ハンス・クリステンセン氏がツイッターで明らかにした。

スプートニク日本

4発のミサイルは合計2400キロトンの威力を持つ計24個の弾頭を標的に届ける。これは、広島に投下された原爆160発分に換算される。

「ユーリー・ドルゴルーキー」は5月22日、白海で演習を実施。演習ではカムチャッカ半島の射撃場の標的に向けて、弾道ミサイル4発が発射された。

FASは核軍縮や武器売買、大量破壊兵器の拡散分野などの研究を行う米国のNPO団体。

関連ニュース

北極の氷の中を通過するロシアの原子力潜水艦の動画が公開される

ロシアの原子力潜水艦2隻が「決闘」

タグ
軍事, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント