05:03 2018年10月22日
ウラジーミル・プーチン露大統領が、中国で郷土料理を試食した。

中国郷土料理を試食=プーチン氏【動画】

© Sputnik / Sergey Guneev
ロシア
短縮 URL
0 91

ウラジーミル・プーチン露大統領が、中国で郷土料理を試食した。

スプートニク日本

プーチン氏は9日、中国の青島で開催される上海協力機構(SOC)サミットに出席する。同氏は習近平国家主席と共に8日、高速鉄道で天津市へ移動し、アイスホッケーの試合を観戦した。

ウラジーミル・プーチン露大統領は、上海協力機構(SOC)サミット開催時、イラン、パキスタン、ウズベキスタン、ウズベキスタンと2国間協議に臨む。
© Sputnik / Vladimir Astapkovich
中国中央電視台(CCTV)は、プーチン氏と習氏がロシア風餃子「ペリメニ」に似た中華料理「狗不理包子」を作る様子を公開した。

両氏はまた、ロシア風パンケーキ「ブリヌイ」を思わせる一品を味わった。天津の「ブリヌイ」は、肉と野菜を中に包んでいる。この料理は中国の多くの都市で、伝統的な朝食とされている。

SOCサミットは6月9日から10日にかけて中国の青島で行われる。SOCは2001年6月15日、上海にて創設された多国間協力機構である。現在、SOCにはロシア、中国、インド、パキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタンの8ヵ国が参加している。また、アフガニスタン、ベラルーシ、イラン、モンゴルの4ヵ国がSOCオブザーバー国としての地位を有している。

タグ
習近平, ウラジーミル・プーチン, 中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント