03:18 2018年06月20日
トゥヴァ共和国でショイグ国防相が制作した芸術作品の展覧会が開幕

トゥヴァ共和国でショイグ国防相が制作した芸術作品の展覧会が開幕【写真】

CC BY 4.0 / Vadim Savitsky /Ministry of Defence of the Russian Federation / (cropped image)
ロシア
短縮 URL
0 50

ロシアのトゥヴァ共和国で、同国のセルゲイ・ショイグ国防相が制作した木製品、絵画、グラフィックの展覧会が開幕した。

スプートニク日本

展覧会の主催者によると、ショイグ国防相はずいぶん前からグラフィックや彫刻作品を制作している。展覧会ではグラフィック・アート、絵画、花瓶、トゥヴァの杉の根でつくられた彫刻などが展示されている。

トゥヴァ共和国でショイグ国防相が制作した芸術作品の展覧会が開幕
トゥヴァ共和国でショイグ国防相が制作した芸術作品の展覧会が開幕

約70作品のうち12作品が木の彫刻で、残りはグラフィックなどの作品だという。

ショイグ氏は1955年5月21日にトゥヴァ自治ソビエト社会主義共和国(トゥヴァASSR)のチャダンで生まれ、1977年にクラスノヤルスク工業大学を卒業した。ロシア国防相に任命される前は、モスクワ州知事や民間防衛問題・非常事態・自然災害復旧相などの高い役職に就いていた。

関連ニュース

露国防省の新報道官は26歳の女性 ネットが興奮

タグ
芸術, 文化, セルゲイ・ショイグ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント