16:58 2018年07月23日
ピロシキ

ロシアでもっとも美味しいピロシキを焼く都市が決定【写真】

CC0 / Pixabay
ロシア
短縮 URL
0 50

ロシアでもっとも美味しいピロシキを焼く都市として、観光地で有名なタタールスタン共和国、バシコトスタン共和国、クリミア半島、カレリア共和国、そしてトヴェリ州が上位5位を占めた。ロシアの旅行サイト「Tvil.ru」が発表した。

スプートニク日本

サイトには、SNSで実施された旅行者アンケートによるランキングが公表された。

タタールスタン共和国の首都カザンの三角ピロシキ(エチポーチマック)が旅行者の33%から支持を得た。バシコトスタン共和国のベレシとクリム共和国のカライム風ピロシキ(キビニィ)はそれぞれ20%を獲得。カレリア共和国のオープン型ピロシキ(カリーチキ)は10%、トヴェリ州のキノコ入りピロシキ(グーブニック)は6%だった。

関連ニュース

【ロシアW杯】美食の祭典でロシア料理が味わえる

タグ
食品, 文化, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント