08:06 2018年07月16日
トレチャコフ美術館

トレチャコフ美術館、「1人以上の団体」で絵の討論や未登録ガイドを禁止

© 写真: Andrey
ロシア
短縮 URL
0 11

トレチャコフ美術館では、1人から20人までの団体は「ゲストガイド」ネームプレートを受取る必要がある。「違法な」ツアーを理由に美術館を出るよう求められたとの訴えが美術館に殺到したことを受け、美術館が発表した。

スプートニク日本

ネームプレート導入策は、違法な民間ツアーが人気を博していることから必要に迫られたという。美術館側は、知識が不十分なガイドは絵画に関する誤った知識を伝えると主張している。美術館側はさらに、こうしたガイドは友人との交流や交歓会などを正当化の根拠としていると指摘している。

しかし、大学の講師や家族で展覧会に訪れた人びとからは不満の声が殺到している。

美術館が雇っていないガイドは前もって美術館からツアー内容の許可を得る必要があるという。そして、2度申請が退けられた場合、美術館でツアーを行う資格を失う。美術館が雇っていないガイドがツアーを行うためには美術館に5310ルーブル(約9303円)を支払う必要がある。

関連ニュース

タグ
芸術, 観光, 旅行, びっくり, 事件, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント