23:03 2018年07月16日
露外務省

ロシアは短期ビザなし渡航の可能性について日本と協議する用意がある=露外務省

© Sputnik / Natalia Seliverstova
ロシア
短縮 URL
1100

ロシアは、短期ビザなし渡航の相互協定に関して日本と作業する用意がある。ロシア外務省のエヴゲーニー・イワノフ次官が記者団に明らかにした。

スプートニク日本

イワノフ氏は、現時点で(ビザ取得の)「一定の簡素化に関する協定」が有効となっているが、ロシアは「日本側に、特にビザなし団体旅行などに関する様々なバージョン」を提案していると語った。

同氏によると、ロシアはすでに中国やイランとそのような協定を結んでいる。

イワノフ氏は「今はまだ我々の日本の同僚の反応を待っているが、原則的に我々は、短期渡航に関するビザなし協定に関しても作業する用意がある。我々はそのような協定について作業する用意がある」と指摘した。

関連ニュース

ロシア極東と日本 将来性の高い多くの分野

露外務省 明日東京で米ミサイルポテンシャルの拡大を討議へ

タグ
ビザ・査証, 観光, 露日関係, ロシア外務省, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント