01:35 2018年11月20日
ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」

露海軍、最新型フリゲート艦受領【写真】

© Sputnik / Pavel Lvov
ロシア
短縮 URL
0 82

22350型フリゲート1番艦「ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」がロシア海軍の戦闘構成に組み入れられた。

スプートニク日本

22350型の先頭を切るアドミラル・ゴルシコフは、2006年初めに建造が開始され、2010年秋に進水した。2014年11月には、試験航海に初めて出航した。

  • ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」
    ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」
    © Sputnik / Alexander Galperin
  • ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」
    ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」
    © Sputnik / Pavel Lvov
1 / 2
© Sputnik / Alexander Galperin
ソ連海軍上級大将ゴルシコフ(アドミラル・ゴルシコフ)」

乗組員の数は170人超。29ノットまで速度を上げることができる。巡航ミサイル「オーニクス」と「カリブル」を装備、また対空ミサイルシステム「ポリメント・リドゥート」も備える。

関連ニュース

米専門家、最も危険な露海軍の兵器を名指す

ロシア国防省、最新鋭兵器の発射動画を一挙公開

タグ
軍事, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント