05:55 2018年10月20日
北海道

サハリン・北海道航路 運航始まる

© Fotolia / Mastercylinder
ロシア
短縮 URL
0 140

ロシア・サハリン州コルサコフと北海道・稚内との間を結ぶサハリン航路の客船「ペンギン32」が8日にコルサコフ港を出港した。

スプートニク日本

運航は、9月22日まで計19往復38便を予定。原則コルサコフ発が月、水、金曜の現地時間午前11時(日本時間午前9時)、稚内発が火、木、土曜の午前9時。片道の所要時間は4時間半。

サハリン
CC BY 3.0 / 100yen / Karafuto(Sakhalin) overlooked from the Soya cape (Cropped photo)
関連ニュース

北海道とサハリン、ロシア大陸部をつなぐプロジェクト すでに実現化へGO

日本の芸術家、川俣正氏が、ロシアのためにインスタレーション作品を初めて制作へ

クリル管区政府「イトゥルップ島での戦闘機配備は露国防力を強化するのみ」

タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント