05:29 2018年12月19日
フコンタクチェ

ロシア版フェイスブック、プライバシー改革へ シェアで刑事事件への対策

© Sputnik / Natalia Seliverstova
ロシア
短縮 URL
0 41

「ロシア版フェイスブック」フコンタクチェは、アカウントのプライバシーを完全に保護する機能を搭載し、「もっとも重要な」プライバシー改革を行うと発表した。インターネットへの投稿に対する刑事事件の頻発化を受けた措置。同社の運営責任者、アンドレイ・ロゴゾフ氏が明らかにした。

スプートニク日本

ロゴゾフ氏によると、治安当局は文脈を重視せず、投稿と自分のページへのシェアを区別しない。さらに、疑わしいジョークの書かれた画像は本当に危険な刑法犯罪と同一視される。

ロゴゾフ氏は、フコンタクチェがロシア最大の交流プラットフォームとして、ロシア法を遵守し、本当の犯罪者捜索に協力する義務を持っているが、根拠のない訴訟には断固反対だと指摘した。

関連ニュース

露メッセンジャー「テレグラム」創設者 守秘義務は売らない

「テレグラム」禁止はロシアの安全を損なうだけ ロシアのザッカーバーグが理由を説明

タグ
インターネット, 裁判所, テクノ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント