21:17 2018年12月18日
プーチン氏

プーチン氏は「ドルの指図」に打ち勝つ予定=独紙

© Sputnik / Mikhail Klimentiev
ロシア
短縮 URL
1321

独紙ディ・ヴェルトは、ロシアが「ドルの指図」から抜け出すため金保有量を増やしていると伝えた。同紙によると、ロシア政府は西側諸国との迅速な関係正常化を期待していない。

スプートニク日本

同紙によるとロシアは金保有量で世界5位。世界の金在庫の17%を保有する。

「プーチン氏には戦略的プランがある。ドルがロシアに対する武器として使われているため、ロシア大統領は金を買っている」と政治学者のジェイムス・リチャード氏が指摘した。同氏によると、金は「ドル制裁からの防御として理想的な手段」だ。

ロシアは米国債を大量に売却ディ・ヴェルト紙はこれを受け、「プーチン氏は新たな制裁に対してロシア経済を武装するためドルから脱却するだろう」との見方を示した。

ロシアは8月22日、発効予定の対ロシア追加制裁を前に、金の購入を大幅に増加した。

関連ニュース

ブルームバーグ:ロシアは追加制裁を前に金購入を増加した

ロシアの米国債保有額が2割に減少 日本の保有量は世界で何番目

タグ
経済, 戦争・紛争・対立・外交, 露米関係, ウラジーミル・プーチン, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント