17:39 2018年11月20日
宇宙、地球

ロシア、宇宙空間軍事化の試みを懸念

© 写真: Roskosmos / Oleg Artemiev
ロシア
短縮 URL
381

ロシアは、宇宙空間に攻撃兵器を配置することによって宇宙空間を軍事化する試みを懸念しており、これを防ぐ必要がある。ロシアのリャプコフ外務次官が、宇宙法と宇宙政策に関する第1回国連会議で発表した。

スプートニク日本

リャプコフ氏は「我々は懸念を抱きながら状況を見ている。宇宙の安全性は低下している。なぜなら宇宙空間に攻撃兵器を配置することによって宇宙空間軍事化の次の段階に移行しようとする試みが増えているからだ。集団的努力にとってこれを防ぐ必要がある」と語った。

先に米国のマティス国防長官は、米軍内に宇宙軍の作戦司令部を創設する案を支持した。同氏は宇宙について、軍事活動を展開する舞台として考えるべきだと指摘した。

トランプ米大統領は6月、宇宙における米国のインフラの安全に対する危惧に関連し、米国防総省に宇宙軍の創設を指示した。

関連ニュース

トランプ大統領-米国は宇宙で優位に立たなければならない

露外務省、宇宙での武装対立による危険を核軍拡競争にたとえる

タグ
宇宙, 武器・兵器, 露米関係, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント