14:11 2018年11月15日
ペスコフ報道官(アーカイブ写真)

平和条約締結に関するプーチン大統領の提案は、演説中にその場で生まれた=露大統領府

© AP Photo / Seth Wenig
ロシア
短縮 URL
東方経済フォーラム2018 (43)
5193

ロシアのペスコフ大統領報道官は、日本との平和条約締結に関するプーチン大統領の提案について、ウラジオストクで開かれた東方経済フォーラムの全体会合での演説中にその場で生まれたと発表した。

スプートニク日本

ペスコフ報道官は記者団に「これはプーチン大統領のかなり新しい提案であり、全体会合での演説で、大統領は、このような考えはこの会合の演説中にその場で生まれたと指摘した」と述べた。

ペスコフ氏によると、プーチン大統領は、演説での安倍首相の発言に基づいて提案を行った。

関連ニュース

日露が同じ方向を向き、しかもロシアには強い思いがあることがわかったのはいいことだ=河野外相

トピック
東方経済フォーラム2018 (43)
タグ
露日関係, 東方経済フォーラム, ウラジーミル・プーチン, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント