14:37 2018年10月20日
ラヴロフ外相

JCPOAの崩壊は、朝鮮半島の非核化に悪影響を与える恐れがある=ラブロフ外相

© AP Photo / Richard Drew
ロシア
短縮 URL
0 21

ロシアのラブロフ外相は、国連安全保障理事会で演説し、包括的共同作業計画(JCPOA)の崩壊は、朝鮮半島の非核化プロセスに悪影響を及ぼす恐れがあると発表した。

スプートニク日本

ラブロフ外相は「JCPOAの崩壊は、我々が歓迎し、積極的に支持している朝鮮半島の非核化に関する現在の努力にとっても極めて非生産的になる恐れがある」と述べた。

関連ニュース

イラン、核合意存続の条件を発表

米のイラン制裁で原油が1バレル=100ドルに急騰のおそれ

タグ
ミサイル, 武器・兵器, セルゲイ・ラブロフ, イラン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント