23:38 2018年11月20日
セガール氏(アーカイブ写真)

セガール氏、自身と同名のモスクワ企業の社長に

© Sputnik / Ramil Sitdikov
ロシア
短縮 URL
120

俳優であり、露米両政府間の人道的関係に関するロシア外務省特別代表を務めるスティーブン・セガール氏が、25日に設立されたモスクワの有限会社「スティーブン・セガール・グループ」の社長に就任した。ロシア統一国家法人登記局によるデータが裏付けている。

スプートニク日本

登記記録によると、「スティーブン・セガール・グループ」は、舞台芸術の分野と芸術的創作の分野で活動する。また、活動項目の中には、スポーツとレクリエーションの分野での教育や、スポーツクラブやフィットネスセンター、レクリエーションパーク、ビーチ関連の活動が挙げられている。

ロシアメディアが伝えているところでは、セガール氏は2018年8月、個人事業主としてロシアで登録されている。

先に、セガール氏は、自身の ブランド「Ten Shin(天心)」の名を冠した合気道教室をロシアで開くためにブランド登録の申請を行った。

関連ニュース

タグ
びっくり, 俳優, エンタメ, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント