06:27 2019年01月17日
軍事パレード

露副首相、生存している大祖国戦争の退役軍人の数を発表

© Sputnik /
ロシア
短縮 URL
120

ロシアには2018年11月1日の時点で、大祖国戦争の退役軍人、傷痍軍人、それに等しい人々が140万人いる。ゴリコワ副首相が通信社スプートニクに明らかにした。

スプートニク日本

ゴリコワ氏はまた、当局は退役軍人たちの状況を改善するための作業を続けていると強調した。

2019年、政府は大祖国戦争の各参戦者に毎月4万4000ルーブルを支払う計画。

関連ニュース

真珠湾攻撃で生き残った最高齢退役軍人が米で死去

ロシア、第2次世界大戦の文書の機密解除し公開

タグ
歴史, 第二次世界大戦, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント