06:17 2019年04月20日
露軍、プーチン大統領立ち合いのもと、極超音速弾頭システム「アヴァンガルド」の発射実験に成功

露軍、プーチン大統領立ち合いのもと、極超音速弾頭システム「アヴァンガルド」の発射実験に成功

© 写真: Ministry of Defence of the Russian Federation
ロシア
短縮 URL
0 232

ロシア国防省は26日、プーチン大統領の指示を受け、滑空巡航弾頭を備えたミサイルシステム「アヴァンガルド」の発射実験を行い、成功した。ロシア大統領府広報室が発表した。

スプートニク日本

プーチン大統領は発射実験の成功を受け、「アヴァンガルド」の製造者、発射実験の関係者、そして国防省に感謝を表した。

プーチン大統領は3月1日、連邦議会への教書で世界に類のない最新兵器について明らかにした。最新兵器とは、ミサイル複合体「サルマト」、潜水ドローン、原子力推進型巡航ミサイル、航空ミサイル複合体「キンジャール」、レーザー超音速兵器を指している。兵器については映像とコンピューターグラフィックによる機能説明のビデオが公開された。

関連ニュース

極超音速弾頭「アヴァンガルド」、露で量産開始【動画】

ロシア国防省、最新鋭兵器の発射動画を一挙公開【動画】

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント