04:21 2019年07月16日
モスクワ・ドモジェドボ空港

露空港で自動出入国システム導入か 生体認証技術を利用

© Sputnik / Evgeny Biyatov
ロシア
短縮 URL
0 10

ロシアの空港で生体認証を用いた自動出入国審査システムの導入が検討されていることが明らかになった。露メディアが連邦保安庁(FSB)の発表をもとに報じた。

スプートニク日本

生体認証による自動出入国審査システムの運用テストが現在、ロシアのシェレメチエヴォ国際空港やドモジェドヴォ国際空港で行われている。当該システムの実用化は運用テストの結果をみて判断される。

FSBによると、自動出入国システムの利用対象者は、現段階ではロシアを出入国する同国民に限られる。

関連ニュース

モスクワ市民、モスクワ3空港の新名称に投票

露オーロラ航空、定期便の便数拡大へ

タグ
ロシア連邦保安庁, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント