11:48 2020年06月04日
ロシア
短縮 URL
0 10
でフォローする

ロシア非常事態省地域支部は、今月22日までにカムチャツカ半島のベズイミアニ山で爆発的噴火が起こり得るという警告を出した。

スプートニク日本

今月14〜22日の間に、ベズイミアニ山が噴火して、噴煙が海抜6〜15kmに達する可能性もあるという。 

ベズイミアニ山の航空危険度は上から2番めの「オレンジ」コード。これは、航行に影響しうる噴煙がいつでも起こる可能性があることを意味する。

関連ニュース

カムチャツカのベズイミャンヌイ火山が噴火開始 これまで1年超「沈黙」

タグ
ロシア, 火山, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント