02:05 2019年11月20日

バレンツ海の海底で、ソ連の軍艦が見つかる

© 写真 : Ministry of Defense of the Russian Federation
ロシア
短縮 URL
0 31
でフォローする

1945年にドイツの魚雷を受けて沈没したソ連の軍艦が、バレンツ海の海底で見つかった。ロシア北方艦隊の広報部が発表した。

スプートニク日本

北方艦隊は「同艦隊の専門家たちが、キルディン島近くのバレンツ海の海底にある物体を、ソ連の駆潜艇BO-224として特定した」と発表した。

専門家らは、1945年にBO-224はドイツの潜水艇U-995の魚雷を受けて沈没、33人が死亡したことを明らかにした。

北方艦隊のエフメノフ司令官は、専門家らが乗組員の親族探しを開始し、親族参加の下で死亡した乗組員らに敬意を表して記念プレートを設置する計画だと語った。

関連ニュース

タグ
軍事, 第二次世界大戦, ソビエト連邦
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント