20:20 2019年09月16日

護衛艦「すずなみ」がウラジオストクに寄港 共同訓練に参加

© 写真: Public domain
ロシア
短縮 URL
0 71
でフォローする

ロシア太平洋艦隊を担当する東部軍管区広報部のヴォスクレセンスキー情報提供課長は10日、日本の海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」が同日、ウラジオストクにある太平洋艦隊の基地に寄港したと発表した。

スプートニク日本

護衛艦は露日共同訓練「サレクス2019」(SAREX、Search and Rescue Exercise)に参加する予定。日本の船員らは視察やロシア太平洋艦隊の船員らとスポーツ親善試合に参加する他、儀典的な行事や共同会談が実施される。護衛艦の停泊期間は5日間。

関連ニュース

タグ
海上自衛隊, 自衛隊, 露日関係, 軍事演習, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント