17:53 2020年10月20日
ロシア
短縮 URL
120
でフォローする

7月6日はサンクトペテルブルクで「ドストエフスキー・デー」。この日、市内の随所で作家関連のイベントが開催されている。

「ドストエフスキー・デー」はサンクトペテルブルクで2010年にスタートし、今年で10年目を迎える。その代表作『罪と罰』は物語りが7月に始まることから、「ドストエフスキー・デー」は決まって7月の第1土曜日に祝われている。

イベントはドストエフスキー博物館によるエクスカーション「若者にドストエフスキーを」で始まる。博物館の学生ボランティアが作家の生涯や作品、主な登場人物について紹介を行う。また、この日は市内の各広場で作家にまつわる様々なワークショップやアドベンチャーゲーム、および公開レクチャーが催される予定。

関連ニュース

タグ
ロシア, ドストエフスキー, 文学, サンクトペテルブルク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント