06:17 2019年11月18日
ウラジオストクの「イルカ監獄」 

「イルカ監獄」から海に解放【動画】

© Sputnik / Vitaly Ankov
ロシア
短縮 URL
0 20
でフォローする

全ロシア漁業海洋学研究所(VNIRO)は、露極東で「イルカ監獄」に閉じ込められていたシャチとベルーガ(シロイルカ)の第一群を海まで輸送し、放流する映像を公開した。

2頭のシャチと6頭のシロイルカから成る第一群は6月27日、オホーツク海で解放された

VNIROはインスタグラムで、解放の過程を3分にまとめた映像を公開。トラックで移動し、輸送用水槽を船舶へ移し替え、水槽を積んだ船がアムール川を進む様子が映っている。映像には、特別なハンモックで生け簀から水槽にシャチやシロイルカを移し替える様子や、シャチが泳ぐ様子も含まれている。

「イルカ監獄」の存在は、環境NGO「グリンピース」が昨年10月にシャチなど13頭がロシアから中国へ密輸される計画があり、過去5年間で15頭が中国へ運ばれたと発表した後、明らかになった。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от VNIRO (@vniro_life)

シャチ13頭のうち少なくとも11頭が、極東ナホトカに近いスレドニャヤ湾に閉じ込められていた。ロシアでは、密猟や動物虐待などの捜査が始まった。

関連ニュース

タグ
動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント