02:43 2020年07月04日
ロシア
短縮 URL
0 90
でフォローする

ロシアのプーチン大統領はフィンランド湾で潜水艇に乗り込み、大祖国戦争中に潜水艦Shch-308「ショムガ」が沈没した地点の海底まで潜水を開始した。

公式のプロトコルによると、プーチン氏は自立型深海探査機「C-Explorer 3.11」に乗って潜水し、潜水艦「ショムガ」に接近して指揮官と乗組員の名前が書かれた記念プレートを「ショムガ」船体に設置する作業に参加する。

昨年4月、フィンランド湾で1942年に沈没したソ連潜水艦Shch-405が見つかった。

関連ニュース

プーチン大統領 大統領任期後の予定について語る

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント