07:49 2020年08月12日
ロシア
短縮 URL
0 30
でフォローする

ケルチ市(クリミア共和国)要塞の地雷撤去作業中、弾薬庫が見つかった。ロシア非常事態省が伝えている。

大祖国戦争時代の倉庫には、重量各2.5キロの航空機搭載分断型爆弾1700個、また100キロの高性能爆弾1個があった。

弾薬は安全に取り除かれ、特別処理場に運ばれ、廃棄されたという。

関連ニュース

タグ
クリミア, 発見, 歴史, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント