18:58 2019年09月21日
ロシア人の一日の平均摂取カロリー=ロシア連邦国家統計局

ロシア人の一日の平均摂取カロリー=ロシア連邦国家統計局

© Fotolia / Fascinadora
ロシア
短縮 URL
ロシア人はどう思っている? 家庭の幸福、仕事やお財布の満足度は? 世論調査 (56)
0 41
でフォローする

ロシア連邦国家統計局は、ロシア人の一日の平均摂取カロリーと食事内容を発表した。RTが報じた。

統計局によると、ロシア人の毎日の食事の摂取エネルギー量は、一日あたり平均2651.5キロカロリー。


なお、「健康な」食事の理想的なカロリー摂取量の計算は非常に個人的なものであるため、これらのデータに基づいてなんらかの結論を出すことは非常に難しいことを理解する必要がある。

だが大まかに言えば、もしあなたが男性で、年齢は25~30歳、オフィスで働き、週3回筋力トレーニングを行っているとしたら、一日の推奨カロリー摂取量は2600~3200 キロカロリーとなる。


ロシア人の食事には、335.4グラムの炭水化物、108.6グラムの脂肪、80グラムのタンパク質が含まれている。

食品

ロシア人が最も多く食べているのはパン。パン製品は食事全体の34.3%を占めている。

肉やソーセージの割合は17.9%。砂糖や菓子類は、1日の消費量の約12%を占めている。また魚がロシア人の食事に占める割合は1.7%未満と少ない。

最もカロリー摂取量が多いのはダゲスタン共和国で3988.3キロカロリー。2位は、カバルダ・バルカル共和国(3619.3キロカロリー)、3位はイングーシ共和国 (3406.4キロカロリー)。

食事のエネルギー量が最も少ないのはリャザン州で2180.1キロカロリーだった。

町と村

田舎に住む人たちは、町に住む人たちよりもパンを食べる量が多い。食事に占めるパンの割合は、平均が34.3%であるのに対し、村人は38.1%。

一方、肉の摂取量は都市に住む人たちの方が多い。都市部の肉製品の平均摂取量は18.8%、田舎は15.5%。

砂糖や菓子類は都市部でも田舎でも12%超。

関連ニュース

トピック
ロシア人はどう思っている? 家庭の幸福、仕事やお財布の満足度は? 世論調査 (56)
タグ
食べ物, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント